ホーム > 初めての方へ

初めて不妊治療を受けられる方へ

治療の流れ

はじめて不妊治療を受ける場合、誰でも初めは『不妊治療ってどんなことをするんだろう?』と心配で仕方ないと思います。はじめての治療でも安心して不妊治療に取り組めるよう、簡単に流れを説明します。
(1)問診票のご記入
問診票の記入をしていただきます。

問診票の記入時は可能な範囲で結構なので、出来るだけ詳しく記入してください。細かいことでもご記入いただき、正確にお身体の状態を把握することで体質改善に要する時間を短縮できます。
(2)カウンセリング
ご記入いただいた問診票に基づいてカウンセリングします。
大まかには下記のようなことを聞いていきます。
  『毎日の食事に偏りはないか?』
  『身体を冷やしてしまう事はないか?』
  『整理の状況(整理の痛みや性交痛、排便の痛み)』

(3)東洋医学的診察
カウンセリングの内容をもとに、東洋医学的な脈診・舌診・腹診により、その方の現状を把握し、体質を見極め、最も早く目的達成ができるように治療計画を立てさせて頂きます。



(4)説明
カウンセリングと東洋医学を取り入れた診察を基盤とした治療方針をご説明します。
施術方法で不安や心配なことがあれば遠慮せずご相談ください。

(5)治療
体質改善をするための鍼灸治療をはじめます。

鍼灸治療は痛そうなイメージがありますが痛みはほとんどなく、治療しながら睡眠をされる方もいます。また、ご希望の治療方法がある場合はご相談ください。現在の症状と治療方法を検討して身体に支障がなければ可能な範囲でご希望の治療を取り入れます。

(6)説明
不妊症の改善には、生活習慣が大きく影響するので日々の生活で出来ることをアドバイスさせていただきます。

日常生活における改善や食事療法についても説明します。ご質問や気になることがあれば遠慮なく軽にご相談下さい。
※患者様によって治療の流れが変わる場合があります。お身体の状態と問診票をもとに患者様に適した治療を行わせて頂きます。


大きな地図で見る
住所:
〒223-0053
横浜市港北区綱島西3-8-11
中川ビル1F
最寄駅:
【東急東横線】
「綱島駅」徒歩6分

お問い合わせ 詳しくはこちら